×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

full screen background image
ツイート



収録曲『ヘッドフォンしてるから無敵!』


0円CD

『ボクが見つけたクレヨンイーター』

2014.5 Release  UVA-002 ¥0!!!!
1.ヘッドフォンしてるから無敵! 
2.まだ! 
3.空飛ぶ象 [Home Demo] 
4.Mada! [8bit Version] 
5.おめん [カラオケ] 
完全無料配信中!
※メルマガを登録してくださった方に、ダウンロード方法をお送り致します。

※上記フォームが正常に動作しない場合は、p.crayoneater@gmail.comまでメールでお問い合わせください。



クレヨンイーター

2011年結成、2015年4月現在の4人編成に。
メンバーの手で、グッズデザインからミュージックビデオ制作まで行う、DIYな活動を展開中。

THE MANFREDS(=MANFRED MANN)の結成50周年記念来日公演にSpecial Guestとして出演。(別日は、甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)、THE NEATBEATS)。
初の自主企画イベントには、BAD BRAINS, SUBLIME, WHITE ZOMBIE, SMASH MOUTH等のメンバーからなるLONGBEACH REHABをカリフォルニアから招聘し、共演。
KEYTALK, THE STAR CLUB, 矢沢洋子等と共に敢行した台湾ツアーでは、アジア最大級の野外フェスSpringScream2012に出演。
その他、頭脳警察, 外道, THE PRODIGAL SONS, おとぎ話, ズボンズ, NICOTINE等、国内のロックレジェンドとの共演を繰り返す一方で、
go!go!vanillas, the twenties, アップル斎藤と愉快なヘラクレスたち, LIE-DOWN等の新進気鋭の若手バンドとのコンピレーションアルバムへも多数に参加。

現実との境界を失ったかのごとく妄想から、等身大の葛藤までを、独自のサイエンス・フェイクションに落とし込んだ歌詞世界とそれを支える楽曲。
その世界観を大真面目に描き出さんとするライブは、もはやファンタジー。
クレヨンイーターは新時代の目覚まし時計というひとつの哲学かもしれない。

2015年秋、ファーストフルアルバムリリース予定。

収録曲『まだ!』


▶▶▶ ✪MORE VIDEOS✪ ◀◀◀


▶ クレヨンイーターOfficial Web Site ◀


▶ Web Rock Magazine "BEEAST"レコーディング密着取材記事 ◀